スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告
こんにちは! ジュエリー&きもの < サロン・ド 裕理 > の店長 児島です。

1-DSC_6131_20130417213104.jpg
初めて見るカットのダイヤモンドです。   -ダイヤモンド特集の展示会場にて-

ダイヤモンドのカットについて先日4月10日のブログ-4月の誕生石ダイヤモンド③カットについて-でも書きましたが、
通常の58面体のブリリアントカットとファンシーカットに分かれますが、
そこに属しない今まで見たことも無いカットで、社長の児島は魅せられてしまい、購入決定。
ローズカットと業者は呼んでいましたが、鑑別機関の中央宝石研究所に確認しましょうということでした。
通常 1カラットのダイヤは、6.5mm大きさがありますが、このダイヤは、0.93カラットで 7.1mmあります。
ペンダントに創ろうと児島社長の頭のなかでは、デザインのイメージが膨らんでいるようです!

1-DSCN0334.jpg
 ルーペで熱心にダイヤモンドを覗く児島社長

又、会場には、こんな極上品も。クラリティが IF(インターナリ・フローレス)といって、
包有物が無い、しかも1.4カラットのDカラーです。ほとんど市場には見られないグレードのダイヤです。
こちらはブリリアントカットです。

1-DSCN0324-001-ifda_20130418110118.jpg
この煌めきはお伝えしきれないのが、残念です。
やはりダイヤは手にとって直に見てみるのに限ります^^ 


にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ 

blog_ranking_click.jpg


category : ジュエリー   0 comments   0 trackback
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。